MESSAGE
社長メッセージ

「新生 日本カーボン」
新たな時代への挑戦

我々日本カーボングループは、1915年(大正4年)の創業以来一世紀という長きにわたり、炭素工業分野のパイオニアとして時代を切り拓き、人・環境との調和、豊かな社会づくりと未来の創造に貢献してまいりました。

これらの100年の歴史を礎に、グローバルレベルで大きく変貌し続ける昨今の事業環境の変化を先取りし、将来に向かって持続的に成長できる企業グループへと進化を遂げるべく、「新生 日本カーボングループ」として、今まさに次の時代へ向かいスタートを切ったところです。

学生の皆さんには、自由かつ広い視野を持ち、過去に捕らわれず・現状に満足することなく、飽くなき吸収意欲を持ち続けていただき、我々と一緒に「未知なる可能性を持った夢の素材“カーボン”への情熱とチャレンジ精神」をもって、次の100年を担う仲間・人財としてご活躍いただけることを期待しております。

代表取締役社長