日本カーボンが求める人材

日本カーボンは、1915年に創立された100年以上の歴史と伝統がある、日本で最も古い炭素メーカーです。これからも、常に新しい炭素製品や新素材を開発する総合炭素製品メーカーとして、会社と共に成長し、カーボン素材の未知なる可能性に挑んでいこうという意思をもった人材を求めています。